【 激安・かつ機能的 】 現代人の暮らしにマッチしたL字(l字)型ソファー

現代人の生活と、居住空間の悩みは切っても切り離せないものかもしれません。
それでも限られた広さの土地に家を建てて、狭くても自分の居心地の良い住空間を追求しようとしている方だったり、手狭なマンションでもおしゃれで快適に過ごせるリビング作りを頑張っている方はいらっしゃいます。

L字(l字)型ソファーは、スペースを有効活用して快適な空間を作り出すのに、大いに役立ってくれるソファーです。
レイアウトが変更できない通常の三人掛けや二人掛けのソファーよりも、L字(l字)型ソファーは形や座面の組み合わせを自由に変更できるタイブが多いので、自由度や柔軟性において優れているからです。



写真のL字(l字)型ソファーは、お部屋のコーナーにもピッタリと設置できるL字型になるだけではなくて、一直線の形にもなりますし、座面を切り離してセパレートでソファーを設置する事も可能です。

例えば、ご自分のお部屋のコーナー部分に、柱のハリが出っ張っていて、L字(l字)型ソファーをそのまま設置できない状況を想像してみて下さい。
そんな時でも、セパレートに座面を切り離せるL字(l字)型ソファーなら、柱のハリを挟んでソファーをコーナー部分の壁づたいにL字(l字)型に置けるメリットがあります。

ご自分がソファーを置きたいお部屋は、どのような作りになっているでしょう。建築時の状況などもありますから、間取りがキレイな四角形で確保できているお部屋は、意外と少ないのではないのでしょうか。

柱のハリなど以外にも、どうしてもその場所から移動できない大型の家具などがあったりする場合もあるでしょう。
出来ればご自分の理想とするお部屋づくりを進める際は、紙とペンを用意して、お部屋の間取りを簡単に、紙に書き出す事をおすすめします。

そして、まずは紙の上でシミュレーションとして、L字(l字)型ソファーを色んな形の組み合わせで設置してみて下さい。
複雑な間取りや狭い空間でも、いくつもの設置パターンがL字(l字)型ソファーなら描けるでしょう。
限られた条件やスペースであっても、おしゃれで快適なお部屋づくり実現したい方は、写真のL字(l字)型ソファーも参考にしてみて下さいね。

 

紹介したフレキシブルなL字(l字)型ソファーの購入はコチラから>>         >> Liebe リーベ コーナーソファ



管理人 : ゆう


インテリア好きの30代。おしゃれでセンスの良いソファーを紹介していきます。
家具の展示会へもときどき足を運ぶので、機会があればHP上でレポートさせて下さい。

人気SHOPランキング・BEST3

クリックしてHPを応援して下さい

ページ上部へ戻る